アクセス

photo_maindojo7日本空手道松濤會本部道場 松濤館(しょうとうかん)

〒130-0024 東京都墨田区菊川2丁目1番7号

TEL&FAX:03-3635-8166

都営地下鉄新宿線 菊川駅下車(A2) 徒歩3分です。


↑クリック グーグルストリートビューで、道場内部を360度ご覧頂けます。

松濤館は東京都墨田区菊川にあります。

この地は昭和22年まで「本所」という地名で、江戸時代は深川と並ぶ、大都市江戸の新興居住区域でした。

道場周辺には、池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」で有名な、「鬼平」こと「火付盗賊改方 長谷川平蔵宣以」の屋敷がありました。

後に、これまたおなじみの「遠山の金さん」こと「北町奉行 遠山金四郎景元」もここ菊川の同じ場所に屋敷を構えたそうです。

このあたりは、深川(江東区)との境に位置しており、少し目を向けることで江戸情緒を満喫できる、歴史的な地域と言えます。

松濤館は2003年(平成15年)8月1日、港区芝浦にあった道場を、ここ菊川の地に移し現在に至ります。

 

日本空手道松濤會 本部道場 松濤館