松濤館は国内外に50余りの支部を持つ、日本空手道松濤會の本部道場です。

当道場で稽古する空手道は、近代空手道の創始者として知られる
船越義珍先生を始祖と仰ぐ、80年以上の歴史を有する正統な空手道です。

本来、武道・武術はスポーツではありません、
松濤會の空手道は空手をあくまで武術としてとらえ、競技試合を行いません。

門人募集中です、体験・見学は無料です、どうかお気軽にお越し下さい。


松濤館 冬期休暇延長のお知らせ

松濤館門人 各位

新年を迎えましたが、新型コロナウイルス第3波の脅威は依然収まる兆しを見せず、1月4日には首都圏1都3県には「緊急事態行動」の要請が出されました。

これに伴い当館は感染症拡大防止のため、冬期休暇を1月5日から1月31日まで延長する事と致しました。

既にお支払い頂いた1月分の月謝は翌月分に振替えさせて頂きます。

門人の皆様へは急な告知で大変恐縮ですが、安全確保ため、ご協力をお願いする次第でございます。

尚、当事務局は月~金曜日11:00~15:00(1時間短縮)にて営業致します。

今後の状況につきましても、引き続き当ホームページ、メール等で告知致しますので、ご確認をお願いします。

http://shoto-kan.info/

謹賀新年

 

一.  敵に因って轉化せよ

コロナ禍の年頭となりましたが、皆様が元気で良き稽古が出来ますように!

稽古初めは1月6日(水)でございます。

 

松濤館 冬期休暇 期間変更のお知らせ

松濤館門人 各位

新型コロナウィルス 第三波感染拡大により、年末の医療体制の危機的状況を懸念して、稽古納めを予定より早め、12月20日(日)と致しました。ご了承の程お願い申し上げます。

又、12月24日(木)に予定しております「道場大掃除」は当館スタッフのみで実施する事と致しました。お声掛け頂きました有志の方々へは心より御礼申し上げます。

松濤館 冬期休暇は以下のとおりです。コロナ禍の中、新年を迎える事と成ってしまいましたが、どうか皆様、良いお年を!

12月21日(月)~新年1月5日(火)

令和2年度 松濤館後期審査会

開催日:令和2年11月8日(日)

コロナ禍の実施であるため安全性を重視し、通常の審査会とは集合時間、タイムテーブル等、形式が大きく異なります。詳しくは別途、道場掲示板、メール等にてお知らせ致します。ご了承の程お願い申し上げます。審査受験申込書(PDF)

今回、受験申込の締切は10月28日(水)となります。厳守!

尚 通常、同日開催の「松濤會五段審査会」は国内外からの受験が困難のため、受験者間の公平を期すため中止と致します。

日本空手道松濤會 本部道場 松濤館