松濤館は国内外に50余りの支部を持つ、日本空手道松濤會の本部道場です。

当道場で稽古する空手道は、近代空手道の創始者として知られる
船越義珍先生を始祖と仰ぐ、80年以上の歴史を有する正統な空手道です。

本来、武道・武術はスポーツではありません、
松濤會の空手道は空手をあくまで武術としてとらえ、競技試合を行いません。

門人募集中です、体験・見学は無料です、どうかお気軽にお越し下さい。


道場再開のお知らせと、新型コロナウィルス感染予防対応について

新型コロナウィルス感染症の感染予防のため2月末よりの松濤館は長きに渡り休館自粛を余儀なくされてまいりましたが、下記日程より安全確保のため段階的かつ、条件付きではありますが、稽古を再開させていただく事となりましたのでお知らせ致します。対象の稽古は「一般部」「レディース」「早朝稽古」からとなります。

  一般部 レディース 早朝稽古
稽古再開日 6月22日(月) 6月23日(火) 6月25日(木)
稽古時間 19:00~20:30 13:00~14:30 7:00~8:00
月謝 6月中は無料となります。  
当分の間、密を避けるため、

一般部所属の方のレディース 及び、シニア稽古の参加は出来ません。又、レディース所属の方のシニア稽古の参加は出来ません。

尚、安全確保のため門人様にはメールにて感染予防のお願いをしております。

安心で安全な道場運営を行いますので皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

松濤館道場再開に際して

松濤館門人 各位

新型コロナウィルス感染拡大防止の緊急事態宣言が解除されて世の中は少しずつ動き始めております。

松濤館道場は自粛規制に従って長期休館を続けて参りましたが、現在稽古再開に向けて感染予防対策に館長以下、スタッフ一同、全力で取り組んでおります。

第二波の恐れが有りますので落ち着き具合を見つつ安全の確認が出来次第、お知らせ致しますのでもう暫らくお待ち頂きたく存じます。

尚、再開当初は安全のため、条件付きでの稽古となりますので、その際はご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

松濤館休館の延長について

現在の新型コロナウイルス拡大と、緊急事態宣言継続の事相を考慮しまして、松濤館の休館を更に延期する事と致しました。今後の予定に関しましては行政の動向、社会状況の変化などに柔軟に対応して検討致します。皆様のご理解を頂きましてこの難局を克服し、従前のように熱気溢れる稽古の再開が一日も早く訪れることを祈っております。

日常生活が制限されるこのような時こそ、日頃の修練を活かして自主稽古に励み、心身共に健全にそしてご無事にお過ごし下さるようお願い申し上げます。

令和2年5月5日

NPO日本空手道松濤會 理事長 中尾秀光

本部道場松濤館 館長 瀧田良徳

日本空手道松濤會 本部道場 松濤館